HOME >> スタッフブログ >> ブログ >> カンタンにできる洗濯物の臭いを防ぐ方法

カンタンにできる洗濯物の臭いを防ぐ方法

簡単にできる洗濯物の臭いを防ぐ方法


こんにちは!ナチュリエの丸本です。

 

本格的に冬に入って日々の水仕事がつらくなってくる季節ですね。そこで本日は少しでも家事が楽になるように、カンタンにできる洗濯物の臭いを防ぐ方法をご紹介します。


①洗濯機を使わないときはフタを開けて置く

洗濯機を使わないときにフタを締めていると通気性が悪くなりカビや細菌が増殖しやすくなってしまうようです。「洗濯槽にホコリが入るのが気になる・・・」という方もいると思いますが、ホコリは床上30cmぐらいの場所に一番舞っているので、洗濯槽のフタの高さであればホコリはそんなに多くありません。


②洗う前の洗濯物は洗濯カゴに溜めておく

洗う前の洗濯物は洗濯槽ではなく洗濯カゴに溜めておきましょう。汚れた服を洗濯槽に入れて時間が経つと、カビや細菌が増殖する原因になります。少々場所を取られますが洗濯物は洗濯カゴに入れましょう!


③洗濯はこまめに行う

実は洗濯の頻度も関係しています。ちなみに皆さんは洗濯の頻度ってどのくらいですか?5日~1週間に1回という方が多いのではないでしょうか。実は汚れた衣服を数日放置しておくと、またその中でカビや細菌が増殖して臭いが残りやくなります。毎日とはいかないまでも、23日に1回は行うとよいでしょう。

 

いかがでしたか。③は少し根気が要りますが、①と②はすぐにできる方法です。ぜひ試してみてください!

 

熊本のアンティーク・ナチュラル風注文住宅ならナチュリエ

丸本