HOME >> スタッフブログ >> ブログ >> リビングをいつもキレイに保つためのポイント

リビングをいつもキレイに保つためのポイント

ナチュリエのリビング


こんにちは!ナチュリエの丸本です。

 

「せっかく新築の家に住んでいるのにリビングに物があふれてる・・・」という状態は避けたいもの。本日はリビングをいつもキレイに保つためのポイントをご紹介します。

そもそもなぜリビングは片付かない?

リビングは家の中で最も家族が集まる場所ですが、それと同時に家族の物も集まる場所でもあります。通勤・通学用のカバンや冬物のコートから、ポストに届いた郵便物やチラシ、子供の学校のプリントまでリビングには多種多様な物が集まりますよね。しかもそれぞれがリビングの色んな場所に置かれてどんどん散らかっていきます。

 

では、集まる物が多いからリビングが散らかるのでしょうか?

 

確かにそうかもしれません。しかし、実はそれよりも「物を置く場所が決まっていない」ということが、リビングが片付いているように見えない原因なんです。

どうすればリビングが片付く?

ではどうすればリビングが片付くのでしょうか。それは「物の置き場所を決めること」です。物の置き場所を決めておくと、「後で片付けるから一旦テーブルやソファーに置いておこう」ということが無くなります。

 

しかし、冬物のコートやカバンを2階の部屋まで持って上がるのは面倒くさいということもあります。そこで便利なのが、「リビングから直結の場所に家族みんなの収納スペースを設けること」です。

家族みんなの収納スペースファミリーコンテナ


ちなみにナチュリエではそのスペースを「ファミリーコンテナ」と名づけています。家族それぞれの日用品はそのファミリーコンテナに入れておけば、リビングに物が集まらなくなります。家族がゆっくり休まるために、リビングはいつもきれいな状態でいたいですね。

このファミリーコンテナはナチュリエのモデルハウスでも見られますので、気になる方はぜひご来場ください!
ナチュリエモデルハウスはコチラから


熊本のアンティーク・ナチュラル風注文住宅ならナチュリエ
丸本