HOME >> スタッフブログ >> ブログ >> 元利均等返済と元金均等返済のメリット比較

元利均等返済と元金均等返済のメリット比較

元利均等返済と元金均等返済


こんにちは!ナチュリエの丸本です。


住宅ローンの返済方法には「元利均等返済」と「元金均等返済」の
2種類がありますが、それぞれの特徴はご存知でしょうか。あまり詳しく話してしまうと逆に分かりづらくなってしまうため、本日は知っておくべきポイントのみお話します。

元利均等返済とは

毎月の返済額が同じになるように元金と利息の割合を調整している返済方法

元金均等返済とは

元金が毎月均等で、残っている元金に掛かる利息を加えたものが毎月の返済額となる返済方法

元利均等返済と元金均等返済の比較

下記の条件で借入れを行った場合を比較してみましょう。


<条件>

・借入れ金額3000万円 

・金利1.5%(全期間固定) 

・35年返済

元利均等返済と元金均等返済の比較表1


元利均等返済の場合は返済がスタートした時の支払額が元金均等返済よりも少なくなります。一方で元金均等返済は返済スタートした時の支払額は元利均等返済に比べて高くなりますが、その分利息の支払いが少なく済むため、総支払額は元利均等返済よりも少なくなります。

元利均等返済と元金均等返済の比較②


実際には支払額を一定にできる元利均等返済のほうがライフプランを立てやすいため、多く採用されています。両方で計算してみて、元金均等返済でも当初の返済額が無理のない範囲であれば、元金均等返済を選択されたほうが総支払額が減る分お得です。

 

本日のまとめ

「元利均等返済」に向いているのは毎月の支払額を一定にしてコツコツ返済したいという方、「元金均等返済」に向いているのはローン支払いのスタート時の支払額に無理がなく早めにローン残高を減らしたいという方です。両方のメリットをしっかり把握した上で選択しましょう!


熊本のアンティーク・ナチュラル風注文住宅ならナチュリエ
丸本