HOME >> スタッフブログ >> ブログ >> 夜洗濯で心に余裕が生まれる?夜洗濯のすすめ。

夜洗濯で心に余裕が生まれる?夜洗濯のすすめ。

426.

みなさん、洗濯をするのは、朝派ですか?夜派ですか?

洗濯って、洗濯機にいれて、洗濯機をまわして、洗濯ものを干して、洗濯ものを取り込んで、
洗濯ものをたたんで・・・と、とってもたくさんの工程がありますよね。

朝の時間って1分1秒でも無駄にしたくない。家事が一つでも減ると助かる。

そんな人には夜洗濯がおすすめです。
夜洗濯は、夜に洗濯をして、干しておくだけ。

今回は夜洗濯のメリットをご紹介します。
夜洗濯をして、朝の時間を少しでも楽にしましょう。



夜洗濯のいいところ


①臭くなりにくい
 一日分の汗を吸った下着よ汚れた洋服などを、洗濯かごなどにいれたまま数時間が建つと、雑菌が繁殖します。
 その日着たものをその日洗うことで、繁殖する時間を与えないから臭くなりにくいそうですよ。

②汚れが落ちやすくなる(残り湯を使った場合)
 入浴直後のお湯は大体38℃くらい。洗剤の酵素は36~37℃でよく酵素が働き、洗浄力がUPします。
 残り湯を使えば、水の節約にもなるし、洗濯物の汚れも落ちやすくなりますね。

③夜間電力で電気代がお得に?
 こちらに関しては、お住まいの地域により電力プランも変わりますが、夜間の電気代が割安になるプランに
 ご加入の方は、夜洗濯で電気代も安くすみますね。
 ※九州電力には夜間の料金を割安に設定できるプランがあります。詳しくは九州電力のHPをご覧ください。


注意点


洗濯機をまわす時間によっては近所迷惑になりかねません。

タウンネットの「洗濯機、夜何時まで回して大丈夫?」のアンケート調査によると、
21時までと22時までなら大丈夫という意見が約半数をしめているそうです。

意外と響く洗濯機の音。
洗濯する際は、あまり遅い時間にならないようにしましょう。




どうでしたか。

今回、夜洗濯の良い所をいくつかご紹介しましたが、
なんといっても1番の良い所は、朝からする事が減るから別のことができる、朝バタバタしなくてもよい、
心に少し余裕を持てるといったところだと思います。


ぜひ、お試しくださいね。




熊本のアンティーク・ナチュラル風注文住宅ならナチュリエ
永野