HOME >> スタッフブログ >> ブログ >> 子どもがストレスを感じちゃうお家の中のあれこれ

子どもがストレスを感じちゃうお家の中のあれこれ

11730e2476164ed5af5456996e15eefd_s


家の中は子どもにとって心が落ち着く場所。そんな安心できるはずのお家で、

子ども自身も気付かないうちにストレスをためてしまっている場合があります。

 

一体どんなことが“見えないストレス”になっているのでしょうか。



「トイレをキレイに!」などの注意を促す貼り紙が、ストレスとなることがあるそうです。 

逆に、自分で書く目標や計画などはやる気につながるそうです。



モデルハウスのように完璧に整えられた生活感のない家は、ストレスを感じ居心地が悪くなるそうです。



上とは真逆ですが、あまりにも散らかった家は衛生的ではありません。

さらに、不衛生な環境では子どもが片付けの必要性を認識せずに育ってしまいます。



母親を恋しがるような幼い子どもを1人部屋に入れてしまうと、子どもはとてつもない寂しさとストレスを感じます。

まだ小さいうちは、みんなが集まる場所に遊び場を作ってあげたほうが良いそうです。





いかがでしたか?


何気ないお家の環境が子供のストレスにつながっている場合もあるんですね。


今後のお子様の成長に影響することもありますので、お子様にとってより良い環境を提供していきたいですね。



熊本のアンティーク・ナチュラル風注文住宅ならナチュリエ

永野