HOME >> スタッフブログ >> ブログ >> 家でオーディオブックを聞くときはワイヤレスイヤホンがおすすめ

家でオーディオブックを聞くときはワイヤレスイヤホンがおすすめ

家でオーディオブックを聞くときにおすすめのワイヤレスイヤホン


こんにちは!ナチュリエの丸本です。

 

先日「オーディオブック」のご紹介をさせて頂きましたが、本日はそれをより便利に使うための方法をご紹介します。(以前の記事はコチラから/ 忙しくても本が読みたい人におすすめのオーディオブック

オーディオブックを聴くときの悩み

家でオーディオブックを使うメリットと言えば、「ながら読書」ができること。しかし有線のイヤホンを使っていると、コードが時々邪魔になります。例えば子供を抱っこしている時にコードを引っ張られたり、コードがドアノブに引っかかったりと、なかなか不便な場面が出てきます。

 

また生活音が全く聞こえないのも不便なので、片耳だけで聞くという場合もあります。その時にコードのあるイヤホンを使っていると、外している側のコードがプラプラして邪魔に感じます。

ワイヤレスイヤホンなら快適!

そんな悩みを解決してくれるのがコードレスのイヤホン。具体的には、bluetoothを使ってスマートフォンやタブレットで流している音を聞くという方法です。イヤホンは2000円台から売っているので、費用もそこまで掛かりません。

 

また、再生機器(スマートフォン等)を身に付けておく必要も無いので、とても動きやすくなります。電波が届く範囲は10m程度。リビングの中であればほぼ自由に動き回れます。

 

最近のスマートフォンやタブレットであれば、大体bluetooth機能がついています。なので、bluetooth専用のイヤホンがあればワイヤレスの環境が作れます。

 

※iPodやウォークマンなどのプレイヤーは機種によってついていたりいなかったりするので、付いていない場合は送信機も必要になります。

おすすめは片耳タイプのイヤホン

Amazon のbuletoothイヤホンはこちらから

アマゾンを見てみると色々と種類がありますが、個人的には片耳につけるタイプがおすすめです。コード自体がないので家事や子育てをしながらでもほぼ邪魔になることはありません。

 

また、bluetoothは送信側と受信側のバージョンが異なると、接続が悪かったり、繋がらない場合もあるようです。心配な方は、電器屋の店員さんに聞いて買うことをおすすめします。

いかがでしたでしょうか

不便なことも少し工夫をすれば便利になります。「機械は苦手・・・」という方は電器屋の店員さんに聞いてみれば大体解決しますよ。(笑)

 

熊本のアンティーク・ナチュラル風注文住宅ならナチュリエ

丸本