HOME >> スタッフブログ >> ブログ >> 家が欲しいと感じたとき、最初にすることは?

家が欲しいと感じたとき、最初にすることは?

家が欲しいと思ったら最初にすること


こんにちは!ナチュリエの丸本です。

突然ですが、みなさんは「家が欲しい」と思ったときに
まず最初に何をしますか?

・住宅展示場に行ってみる
・住宅会社のホームページから資料請求をしてみる
・すでに家を建てた友人、知人に話を聞いてみる

などなど、思い浮かぶことは様々だと思います。

しかし、いきなり上に挙げたような具体的な情報収集をすることは
あまりオススメしません。

なぜかというと、自分の中に判断基準が無いまま
家づくりを進めてしまうと、何が良くて何がダメなのか
分からなくなってしまうからです。

例えばいきなりモデルハウスを見に行ったとしても、住宅会社の
モデルハウスは一般の方が見れば大体どれも良く見えるように
造ってあるので、どれもよく見えてしまうはずです。
その後、「これからどう選んだらいいの・・・」となってしまいます。

まずは「自分のしたい暮らしをイメージする」

そこでまずは自分なりの判断基準を作るために、

「自分のしたい暮らしをイメージしてみること」

をオススメします。

ちなみにイメージは具体的でなくても構いません。

例えば、

・カフェみたいな家にしたい
・自然素材を使って温かみのある家にしたい
・光熱費ができるだけ掛からない家にしたい

といった抽象的なもので大丈夫です。
(住宅やインテリア系の雑誌を眺めながらだと
イメージしやすいと思います。)

その上で「このイメージを実現してくれそうな住宅会社はどこか」
という視点でモデルハウスを回ったり、資料請求をしてみたりすると、家づくりも捗ります。

ちなみに・・・

少し話は飛びますが、人間の脳はすごくよくできていて、 
「この情報が欲しい!」と脳に命令すると、高精度なアンテナを張って
その情報が見つかるまで探し続けるそうです。 

なので、「こんな家にしたい!」とイメージできれいれば、
自然とそれを実現してくれる会社が見つかるはずです。

熊本のアンティーク・ナチュラル風注文住宅ならナチュリエ 
丸本