HOME >> スタッフブログ >> ブログ >> 木材の良さ~人に優しい~

木材の良さ~人に優しい~

MG_8604
日本の気候は他の国々に比べ温度や湿度の差が大きいって知っていますか?

木には湿度を調整する調湿機能があるので、日本の気候に合っていると言われています。

そこで今回は木材の良さについて紹介します。

木材は人にやさしい

室内の湿度が低くなるとウイルスの活動が活発になり、繁殖します。
インフルエンザが冬に発生するのはそのためです。

梅雨時期は湿気が多く、冬は乾燥します。
そこで活躍するのは木材です。

木材は余分な湿気を吸い込み、乾燥すれば湿気を放出してくれます。

また、木材には癒しの効果があります。

「木の香り」によって癒し効果が生まれます。

木材の癒し効果によって
・血圧の低下
・心拍の乱れ減少
・ストレスホルモンの減少
などが実証されています。


まとめ

856be09576584fa345f076257161a4b7
今回は家に木材を使用することで人の体に良いということを紹介しました。

大事な家族や子どものために家を建てる際は木造住宅にしてみてはいかがでしょう。

実は家に木材を利用すると、人だけでなく環境にも良いと言われています。
次回は木造住宅が環境にもたらすメリットを紹介します。

熊本のアンティーク・ナチュラル風注文住宅ならナチュリエ
島田