HOME >> スタッフブログ >> ライフスタイル >> お引っ越しをされる方必見!梱包作業のポイントまとめました

お引っ越しをされる方必見!梱包作業のポイントまとめました

0b76284babcbf22a94ae028658c2f58c


もうすぐ新学期、新生活が始まりますね。

引っ越しをされる方も多いと思います。

 

今回は引っ越しの時の荷造りのポイントをいくつかご紹介しますね。


梱包作業にあったらいいもの


・軍手

荷物を出したり入れたりする時の怪我防止になります。

滑り止めのついたタイプを用意しましょう。

 

・油性ペン

太字と細字タイプのものを準備しましょう。

出来れば、黒だけでなく、赤の油性ペンもあるといいです。

「割れ物注意」や「壊れ物」などは赤字の油性ペンで書きましょう。

 

・輪ゴムと密閉式ビニール袋(ジップロック等)

小物をまとめたり、家具のネジを入れておくのに便利です。

 

・マスク

引っ越し作業の時にはたくさんホコリが舞います。

吸い込んでしまわないようにマスクをつけて作業をしましょう。



梱包作業のコツ

① すぐに使わないものから梱包する

   季節のもの(クリスマスグッズ等)

 → すぐに使わないもの(オフシーズンの衣服等)

 → 日頃使うもの(衣服、食器、家電等) 

 → 毎日使うもの(下着、洗面道具等)

 

印鑑は引っ越し当日に使う場合があるので、梱包しないようにしましょう。

 

 

 

   書籍は丈夫で小さめの箱に

 

 書籍類は詰めてみると思いのほか重く、

 詰めたものの持ち上げられないということがあります。

 丈夫で小さ目の箱に、運びやすい重さに分けて梱包しましょう

 また、ダンボールを積み重ねてもつぶれないよう、きっちりと詰めてください。

 

   お皿は縦に詰める

 

 食器類は、しっかり詰めなければ、破損する原因となります。

 

 段ボールの底に新聞紙を厚めに敷き、食器の合間には新聞紙を詰めて、

 隙間をなくしましょう。

 お皿は縦に詰めると、枚数も入れられ、破損を防げます。

 

 箱には「ワレモノ」と大きく赤字で書きましょう。




どうでしたか。


引っ越しは、手続きや梱包作業などとても時間のかかるものです。

やるべきことやまとめる荷物を整理して、計画的に準備を進めましょう。

 

 

熊本のアンティーク・ナチュラル風注文住宅ならナチュリエ

永野