HOME >> スタッフブログ >> ライフスタイル >> どっちがいいの? IHとガスの違い

どっちがいいの? IHとガスの違い

使いやすさと安全面に優れたIHクッキングヒーター

26513cf6bf346755f76cf9f89c7b2106_s

IHクッキングヒーターはオール電化住宅の普及に伴って、利便性や安全性が注目されるようになってきました。

ではIHのメリット・デメリットを紹介します。



・平らになっているので掃除がしやすい
・電源が電気のため、周りに着火することがない
・火の調整がボタン一つでできる



・火がついていないので熱いのがわかりにくく、子どもが触ってしまう恐れがある
・ヒーター面に調理器具が接していないと機能しないため、フライパンを振ることができない。
・IHに対応した器具しか使用できない。



最近は製品改良が進み、デメリットも少なくなってきています。
気になる方はキッチンメーカーのショールームなどで体感してみましょう。


災害時にも強いガスコンロ

9d1ada32de823880caebb146a45896ec_s

ガスコンロは目で火加減を確認する昔ながらの調理器具です。

火力の強さや、火加減調整のしやすさなどから根強い人気です。

ではガスコンロのメリットとデメリットを紹介していきます。



・火力が強く、微調整ができる
・故障が少ない
・停電時でも使える


・焦げ付きやすい
・掃除がしにくい
・火災の危険がある


ガスは停電時でも使えるというのが大きなメリットですよね。


まとめ


今回はIHとガスのメリット・デメリットの紹介でした。

IHとガスは使い手の意識の違いによって大きく変わるので、
どちらが良いとは言えません。

調理器具にどのような点を望むのかをしっかり考え、それぞれの特徴を理解したうえで
選ぶようにしましょう。

そうすることで、毎日の料理が楽しくなりますよ。

熊本のアンティーク・ナチュラル風注文住宅ならナチュリエ
島田