HOME >> スタッフブログ >> 土地 >> 角地のメリット・デメリットとは?

角地のメリット・デメリットとは?

82e40f43ba30e0bd5843c08445c1f71e_s

今回は「角地」の紹介をします。

「角地」というと値段がちょっと高そう・・・
と思われる方が多いと思います。

そもそもなぜ角地が高いのか、どんなメリット、デメリットがあるのかを紹介します。



角地のメリット


角地のメリットは日当たりがよく、間取りが自由になりやすいということです。

通常の土地だと両側に家があって、玄関の位置が初めから決まってしまったり、間取りにも制限が出てくるでしょう。

しかし、角地だと2方向の道路に面しているため、玄関の位置を選択でき、間取りも自由にしやすくなります。
よってより理想的な家ができます。

また、2方向の道路に面しているため、人目につきやすく、空き巣にも入られにくいです。
「角地は」防犯性にも優れています。


角地のデメリット


角地はメリットばかりではありません。
もちろんデメリットも存在します。

人気の土地ならば角地というだけで、値段が100万円近く変わることもあります。
100万円の差って大きいですよね。

メリットの所で人目につきやすいから防犯性に優れているという紹介をしましたが、
これは考え方によってはデメリットとなります。

人目につきやすいことで、目隠しをしっかりしておかないと、落ち着いた生活ができないですよね。
角地にはプライバシーの面でのデメリットがあります。


まとめ


今回は「角地」の紹介をしました。

「角地」は人気が高く、なかなか見つからない土地です。

しかし、その分値段が高いという特徴があります。

「角地」を選択して家にかける金額を落とすという考え方もありますし、
「角地以外の安い土地」を選択して家にお金をかけるという考え方もあります。

土地を決めるは、「角地」ということにこだわりすぎず
土地にかけることができる予算をしっかり考えたうえで決断するようにしましょう。


熊本のアンティーク・ナチュラル風注文住宅ならナチュリエ
島田