HOME >> スタッフブログ >> 土地 >> 家の駐車スペースってどれくらい?

家の駐車スペースってどれくらい?

71ba19722b2e67bd90eb20d1c24849c1_s

現在は夫婦と子供2人で駐車場は2台分だけ確保しておけばいいかもしれません。

しかし、子どもが高校を卒業して免許を取得し、マイカーを持つようになったら駐車スペースが足りませんよね。

他にも友人が家に遊びに来たりする場合に駐車スペースがあった方が便利ですよね。


最近は軽自動車から大型車まで様々な大きさの車があってどのくらいの広さを確保してればいいのか
イメージがつきにくいですよね。

駐車スペースに必要な広さ


目安となる駐車スペースの広さを紹介していきます。

・軽自動車  2.0m×4.0m
例:ムーブ、ワゴンR、ミラなど

・中型車    2.3m×4.7m
例:アクア、フィット、キューブなど

・大型車    2.5m×5.0m
例:セレナ、エルグランド、ハイエースなど

最低限このくらいの広さは必要となってきます。

車はこの広さよりも小さいですが、ドアを開けるスペースや駐車のことを考えると
このくらいのスペースは必要となります。

駐車スペースの作り方はできるだけストレスのかからない駐車場にしましょう。
車のサイズぎりぎりの駐車場だと出かけるのも嫌になりますよね。



まとめ


今回は目安となる駐車スペースの広さを紹介しました。

今は中型車1台と軽自動車1台かもしれませんが、子どもが増えると大型車に乗り換えるかもしれませんよね。

将来のことも考えて駐車場のスペースを確保しておくと良いですね。

土地の広さや家族構成が各家庭ごとに異なるのと同じで、駐車場に必要な広さも各家庭ごとに異なります。

限られた土地を有効活用して、快適な生活を送りましょう。


熊本のアンティーク・ナチュラル風注文住宅ならナチュリエ
島田