HOME >> スタッフブログ >> 土地 >> 地盤調査って?

地盤調査って?

b30a7231eacadd18f4b901c63d03fbef_s

最近地震がよくおきますよね。
これから家を建てようと考えている方でやっぱり耐震を気にされる方が多くなってきています。

しかし、家をどれだけ頑丈なものにしても、地面が弱かったらあまり意味ないですよね。

そこで地震に強い家で安心して暮らすために「地盤調査」が必要となります。

「地盤調査」はどんなにしっかりしている土地でも行う必要があります。


そこで今回はなぜ地盤調査が必要なのか。どんな調査方法なのかを紹介します。


地盤調査って何で必要なの?


新しい家を建てて少し生活すると、基礎や家屋にゆがみが生じ扉が開かなくなったり
外壁に大きな亀裂が生じるというようなことにも・・・

そんなことが起きるのは地盤が弱いからです。

そのような事態を防ぐために、地盤調査を行って地盤対策を施すことが必要です。

地盤調査は将来も安心・安全に暮らすことができるために必要なのです。


スウェーデン方式って?


地盤調査にはいくつかの方法があります。
なかでも多く取りいれられているのは「スウェーデン方式」です。

この方式は100kgの加重をかけ回転させながら地盤に貫入していき、矢じりが何回転で沈んでいくのかを計測します。

超音波で地盤の中を調査する方法もありますが、実際に地盤の中を調査する「スウェーデン方式」がオススメです。

これから家づくりを考えている方はぜひどのような方式で地盤調査を行っているのか確認してみてください。

また、これから長年住むことになる土地の地盤調査が行われるときはぜひ現地に行ってみて見学してみるのもいいですね。


熊本のアンティーク・ナチュラル風注文住宅ならナチュリエ
島田