HOME >> 施工事例 >> 住みながら、作って、足して、育む家

住みながら、作って、足して、育む家

311

voice2-21





 
voice2-31


1.ダイニングはみんなの笑顔が見れる、家族を育む大切な場所。

2.キッチンからは、リビングで遊ぶ姉妹の様子がよく見えて微笑ましい。

3.「なんとなく欲しい」から作ってもらった小窓。子供の手作りのきのこや松ぼっくりとの相性◎

4.アンティーク調のホーローのキャニスターが似合うおしゃれなキッチン。収納もたっぷり。

5.さりげないけど、ダイニングを彩るガーランド。そんなガーランドの前だと子どもたちも自然と笑顔に。



voice2-41


1.パパが大好きなかわいい姉妹。リビングは、大きな窓から明るい日差しが差し込むあたたかい場所。

2.量販店で購入した時計もささっとお洒落にリメイク。テレビ台の横には、奥様が手がけた小物たちでいっぱい。



voice2-51


1.アンティーク調のおしゃれな洗面台だから、眠たい朝も「わくわく」で目覚めもばっちり。

2.ちょっとだけ背伸びをして洗面台を使う次女。その後ろ姿が可愛くて、カメラでパシャリ。



voice2-6


1.おしゃれは入口から。目立たない所にも、こだわりを取り入れて「わくわく感」を。

2.玄関の隣では、ナチュラルでやさしい雰囲気の雑貨達が並んでお出迎え。



voice2-7


1.アースカラーでまとめたナチュラルな玄関回り。特に色鮮やかなグリーンの玄関ドアがgood。

2.ちいさなグリーンたちも、素敵な玄関回りを作るには欠かせない存在。今度はどんな植物を植えようかな。



Q.家を建てるにあたって、シアーズホームに決めたきっかけを教えてください。
A.営業の米岡さんで決めました。
  いろんな営業マンと会いましたが、営業の米岡さんには、お客様と営業という境界線を
  あまり感じず、何でも相談できました。

Q.新しいお家に住みはじめていかがですか。
A.子どもたちは学校が近くなったのと、自分の部屋ができて喜んでいます。
  お友達にも部屋が可愛いと言ってもらえるのが嬉しいです。
  あとは、お家に合わせて小物をアレンジするのが楽しいです。

Q.家を建てるにあたって、こだわったところはどこでしたか。
A.キッチンに取り付けてもらった小窓、照明、無垢材の床、珪藻土のクロスです。
  あとは、中身が見えにくいガラスを使った食器棚です。
  このガラスはドアのガラスとお揃いにしてもらいました。

Q.はじめての家づくり。感想を聞かせてください。
A.毎回打ち合わせに行くのが楽しみでした。
  子どもたちもシアーズホーム本社のキッズルームで遊べるのが楽しみだったみたいです。

Q.今後の楽しみや計画を教えてください。
A.壁をマリメッコの模様などでリメイクしていきたいです。

Q.これから新しく家を建てる方にアドバイスをお願いします。
A.土地選びは大事だと思いますし、何でも相談できる営業マンに出会うことも大事だと思います。
 一番大事なのは、 お客様の要望を先読みして提案してくれ、要望を一生懸命叶えようとしてくれる営業マンに出会うことだと思います。